パソコントラブルから情報資産を守ります!サポートで社会に貢献!オレンジセキュアサービス株式会社。訪問エリア埼玉県を中心に拡大中。宅配エリア全国対応。
トップページ法人のお客様個人のお客様宅配サービス資料・コラム会社案内
security

回復コンソール(特にchkdsk)でデータ消失も。その注意点。

トップページ > 資料・コラム > データ救出
公開日 : 2009年08月17日

回復コンソールをうかつに使うと大変なことに

特に chkdsk コマンドは要注意

データ復元

回復コンソールは、Windows の起動トラブルを直す、修復ツールです。たとえば「 A disk read error occurred 」や「 NTLDR is missing 」、その他のエラーメッセージでパソコンが起動しないときに、回復コンソールを使い、その原因を修復します。

ところが修復するために回復コンソールを使ったところ、状態をさらに悪化させてしまうことも。もしパソコンのパーツが故障している場合は、正常に動作しないので、想定外の結果を招くこともあるのです。

ちなみに回復コンソールの中でも chkdsk コマンドは、OSからデータまですべてを検査し修復するので、もしパソコンパーツに誤作動が発生すると、最悪の場合はデータを消失してしまうことも…

このようにうかつに使うと大変なことになってしまうため、回復コンソールから修復を試すときに、何をどのように注意すれば良いのか? をご説明します。

*保存してある大切なデータについては、当社で救出が可能です。すぐにデータを救出したい… 大切なデータなので失敗したくないなど、お困りの際はご相談ください。

回復コンソールを使用する前に! パソコンの故障は要注意

パソコンのパーツ故障が原因で Windows を壊してしまい、起動しなくなることがあります。この場合は、回復コンソールで修復中にその故障したパーツが誤作動してしまい、データを消失してしまうこともあるのです。

そこで回復コンソールを使用する場合は、パソコンのパーツに故障がないか? をしっかりと検査することが大切です。そしてもし故障が発見された場合は、回復コンソールを使ってはいけません。あくまでも、パソコンパーツに故障が発見されない場合のみ回復コンソールから Windows の起動トラブル修復を試します。

検査のポイントとしては、まずハードディスクです。異音がするなど五感で感じる症状が出ている場合、回復コンソールやすべての作業が厳禁です。また五感で感じない故障もあるので、検査プログラムでしっかりと検査します。この場合もエラーが表示される場合は、回復コンソールやすべての作業が厳禁です。

データを読み書きする「 CPU やメモリ」が故障していると、誤作動することもあり、検査プログラムでしっかりと検査します。もしエラーが発見された場合は、パーツを交換するまで、回復コンソールは厳禁です。なお、パーツ交換しないで修復を試すと、最悪はデータを消失してしまうこともあります。

*検査プログラムは、無料で入手および実行ができます。「 パソコン故障を無料ツール「 Ultimate Boot CD 」で検査する 」でご説明していますのでこちらも読んでください。

1. ハードディスクの注意点

トラブル前に無かった「音」がパソコンから聞こえる場合は、修復作業ができません。むしろデータの記録面を傷つけてしまうと、取り出せたはずのデータも取り出せなくなるので、修復作業は厳禁です。

ヤケドするぐらいハードディスクが高温になるケースもあり、この場合も、修復作業ができませんし、修復作業は厳禁です。なお、ハードディスクの取り出し方法がわからない方は、パソコン本体の表面を触ってください。外を触って「温かい」と感じるなら、中の温度は高温と判断して間違いないでしょう。

上記のように五感で感じる故障もあれば、五感で感じない故障もあります。そのため、ハードディスクに異常を感じなくても、検査プログラムでしっかりと検査します。

なお、五感で感じる故障がなく、検査プログラムでOKが表示される場合は、その他パーツも検査してから、回復コンソールで修復を試します。

2. その他パーツの注意点

CPUやメモリに故障があり、万が一回復コンソール実行中に誤作動が発生すると、データを消失してしまうこともあります。五感で故障を感じることができないパーツなので、検査プログラムでしっかり検査することが大切です。

なお、ハードディスクに故障がなく、その他パーツも検査プログラムでOKが表示される場合は、回復コンソールで修復を試します。

関連リンク
パソコン故障を無料ツール「 Ultimate Boot CD 」で検査する

故障が発見された場合の注意点

このページは「回復コンソールを実行する前に、パソコンパーツの故障を検査する」という視点で書きました。これはパソコンパーツが正常であるかを確認することがとても重要なためです。なお、もし故障パーツに気付かず回復コンソールを実行してしまうと、修復するつもりが状態をさらに悪化させてしまいます。

それでは、故障が発見された場合どのようにすれば良いのでしょうか? この場合は、自力での解決をあきらめたほうが良いでしょう。

というのも、故障パーツを交換し誤作動がなくなっても、まず「 A disk read error occurred 」や「 NTLDR is missing 」、その他のエラーは直りません。あくまでも、故障パーツが原因で Windows が壊れてしまったため、故障パーツを修理後に回復コンソールでの修復が必要なのです。

もちろん、回復コンソールで100%修復できれば、故障パーツを交換する価値もあるのですが、プログラムやファイルシステムの壊れ具合によって、修復の成功率は大きく変わるというのが実際のところです。そこでもし回復コンソールによる修復に失敗した場合、パーツ費用が無駄になってしまうので、自力での解決をあきらめたほうが良いでしょう。

なお、故障したパーツを交換する場合ですが、自分で作業することがポイントです。これはパソコンメーカーや販売店に修理を頼むと、初期化されてしまいデータを消されてしまうためです。回復コンソールから修復を試すためパーツを交換するのに、初期化されてしまいデータが消されてしまっては意味がありません。交換作業は、自分で作業することがポイントです。

データ復旧実績ブログ
データ復旧実績を原因解説付きで公開します。ぜひトラブルシュートにお使いください。

【ご案内】

東日本震災復興支援特別割引サービス(中長期実施)のご案内

データ復旧サービスのご案内(出張、宅急便、お持込み)

高度データ復旧サービスのご案内

【関連リンク】

パソコンが起動しない原因と Windows 回復コンソールの使い方

完全消去したデータでも復旧できるの???

Windows XP 回復コンソールについて  外部リンク:マイクロソフト社

Windows XP のインストール用起動ディスクを入手する方法 外部リンク:マイクロソフト社

当社サービスをピックアップ

大規模、高度、保守

法人のお客様

200台規模ネットワークの Downadup ウイルスの駆除、RAID サーバのデータ復旧など、大規模でも高度な障害でも復旧実績が数多くあります。またトラブルの現場をよく知る当社には、事故を未然防止するセキュアなノウハウや IT 活用事例がぎっしりと詰まっています。障害復旧も保守もぜひお任せください。

PC 1台や周辺機器

法人/個人のお客様

これまで培ってきた技術と経験でパソコン 1 台やビデオカメラ、周辺機器のトラブルを、情熱を持ってしっかりと解決します。ひとつでも多くの困ったを解決し、これからもお客様との信頼関係を築いていきます。法人のお客様も個人のお客様も、高度な障害でも復旧する当社にお任せください。

お持ち込みは秋葉原

法人/個人のお客様

オンサイト(出張)でのトラブルレスキューを基本としている当社ですが、宅配・持込みも受付けています。ひとりのエンジニアが複数台を作業できるため効率が良く、料金を格安に抑えています。もちろん品質はオンサイトと変わりません。ぜひお持ち込みもご検討ください。宅配で全国の困ったも解決します!


オレンジセキュアサービスとは?

2006年に創業し、サーバ保守メンテナンスやセキュリティ対策の提案と施工、またウイルス駆除やデータ復旧といったトラブルレスキューを一貫して行ってきました。本社は埼玉県の杉戸町にあり、埼玉県の熊谷市、行田市、東京都の秋葉原(千代田区)に支社があります。

敷地の大きな本社でサーバやネットワークの技術研究、導入前テストを行い、また小さな事務所ですが世界に誇る IT の街 東京・秋葉原でサポート業務や営業活動を展開しています。サーバや IT 業界の最新の情報を得るために(社)コンピュータソフトウェア協会に加盟しています。

トラブルレスキューやセキュリティ構築、保守の実績としては、市町村、国公立大学、高校、上場企業、中小企業、特殊法人、一般のお客様と幅広くご利用いただいています。また大手 SIer、事務機器販売店、地域電器店の皆様の保守やサポートを代行しています。

トップページ | 法人のお客様 | 個人(法人)のお客様 | 宅配・持込み | 資料とコラム | 会社案内 | 


オレンジセキュアサービスとぜひ交流を! Twitter | Facebook | データ復旧実績ブログ | 社長のブログ

  

このコラムで紹介している予防法や駆除方法など、すべての情報はユーザーの自己責任で利用して頂きます。もし情報を利用することで損害等が発生しても一切責任を負いません。また記事・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。もちろん引用は可能ですが、引用元となる当サイトへのリンクは必ず行ってください(リンクはページリンク可)。ご不明な点はお問い合わせください。

Copyright© オレンジセキュアサービス株式会社 All rights reserved.
東京都千代田区神田佐久間河岸70 第二田中ビル 5 F
ウイルス駆除、データ復旧、データ消去、サーバ・ネットワーク・セキュリティ構築、保守・代行サポート
出張エリア : 東京・埼玉・茨城・栃木・群馬・千葉