大規模、高度 ウイルス駆除

大規模でも、高度でも 24 時間内復旧が数多くあります

ウイルス駆除なら 200台規模ネットワークの Downadup 駆除や 10万ページの WEB サイト改ざん復旧、Linux サーバに感染する Darkleech Apache Module 駆除、その他、大規模でも、高度でも 24 時間内復旧実績が数多くある当社にお任せください。作業は初期化(リカバリ)ではなく、ウイルスとなる悪質プログラムだけを削除するため復旧が早く、さらに CAD/CAM のような Windows ベースの産業装置にウイルスが潜り込んでも駆除できます。また予防処置も行うため再発を防ぎます。

なお、もし復旧後に「古くなったセキュリティ対策を見直したい」、「今後 WEB サイトの事故をゼロにしたい」など、セキュリティ対策の見直しや、構築を行う場合もお任せください。トラブルの現場をよく知る当社には、事故を未然防止するセキュアなノウハウや IT 活用事例がぎっしりと詰まっています。セキュアな対策を施したり保守サポートで事故を未然防止し、お客様の IT 資産をしっかりとお守りします。ウイルス駆除も、セキュリティ構築も、保守もお任せください。

ワーム系ウイルスの駆除と予防

ワーム系ウイルスの駆除と予防イメージ

ネットワークに蔓延するワーム系ウイルスは、サーバや産業装置も含めて多くのマシンがウイルスに侵されます。そのため、全台数の検査と駆除を行います。また検査と同時に不備不足を是正し、予防処置も行います。そして各種ログの確認や動作検査を行い、ウイルスを完全に根絶します。

作業方法は初期化(リカバリ)ではなく、レジストリ、キャッシュ、MBR の検査と、プロセス、パケット、その他動作検査も行い、ウイルスとなる悪質プログラムを発見し、削除します。 CAD/CAM のような Windows ベースの産業装置にウイルスが潜り込んでも駆除できます。

またワーム系ウイルスは、不備不足(脆弱性)を悪用し、他のマシンに感染します。そしてネットワーク内で蔓延します。検査と同時に不備不足を是正し、予防処置も行います。なお、作業ミスは致命傷であり、Tool や手順など駆除から予防処置まで品質も確立しています。

WEB サイト改ざん復旧と予防

WEB サイト改ざん復旧と予防イメージ

サーバログを確認し、どのような経緯で改ざんされてしまったのかを調べ、是正します。もちろん、改ざんの要因はたくさんあり、その他にも不備不足があれば、違う方法で改ざん被害に遭うことも。総合的に不備不足を点検、是正し、その他の改ざんも予防します。

作業方法はすべてのテキスト系ファイル(html、js、その他)を検査し、改ざんを修正します。もちろん、CMS(Wordpressなど)の設定ファイルやプラグインも検査し、修正します。ssh で root が与えられているサーバについては 10 万ペ-ジでも 24時間内復旧の実績があり。FTP でも 1万ページくらいまでなら、24時間内復旧の実績があります。

なお、IP アドレスを制限していても、Linux サーバが不正アクセスから感染することも。私たちは WEB サイトだけではなく、サーバに感染するウイルスも根絶できます。単純ではない改ざん事故でも復旧できます。

セキュリティ構築も、監視も、保守も

セキュリティ構築イメージ

アンチウイルス・スパム機能が付いた UTM をゲートに設置してあるが、クライアント側はウイルス対策やメンテナンスを行っていないという古い対策が原因のウイルス感染事故は数多くあります。もし復旧後に「古くなったセキュリティ対策を見直したい」など、セキュリティ対策の見直しや、構築を行う場合も当社でご提案します。また兼任のため、支社のメンテナンスまでは手が届かない、サーバ周りのメンテナンスをしたいなど、保守メンテナンスもワンストップでお任せください。

WEB サイトの改ざん対策については、当社で監視も行います。過去に予防していたケースでも「スタッフが支社にもいて目が届かない、前任が退職した」という日々の変化で不備不足が起きていることも。ところが改ざんの脅威は貴社の事情を考慮してくれません。むしろセキュリティが甘ければ狙われてしまいます。WEB サイトを利用するクライアントへご迷惑をかけないためにも、予防、維持、監視、見直しが重要です。

作業実績のピックアップ

200台規模ネットワークの Downadup ウイルスの駆除
海外出張から戻り社内ネットワークにパソコンを接続したが、ネットワークプリンタに接続できず、メールも使えない。すぐに周りのスタッフ全員も同現象になる。1 時間後には製造ラインや VPN でつながっている別工場もネットワークがダウンした。CAD / CAM で設計と製造がコンピュータシステムで稼働し、すべての装置のコントローラには Windows が使われている。開発元に問い合わせると Downadup ウイルスとのことで当社にご依頼いただく。24時間以内に予防も含め全社を復旧。装置はアップデートによる不具合があるとのことで駆除のみ(ウイルスを根絶しているため再発はありません)。

Linux WEB サーバに感染した Darkleech Apache Module の駆除
クライアントから貴社ホームページがウイルス配信しているのでは?とメールが届く。他社製の WEB 改ざん検出プログラムを導入していてアラートはなく… そして自社のパソコンから閲覧しても現象を確認できない。不思議に思っていると他のクライントからも連絡が入る。サーバは root 権限付きの専用サーバ。不正アクセス対策は別の保守メンテナンス会社が導入時に行った。保存してある html ファイルなどに改ざんはない。とにかく理由は不明だが何かが起きていると判断。当社で調査とウイルス駆除のご依頼を受け、即日で復旧。保守メンテナンスが別会社のため予防についてはご案内のみをしました。

WEB サイト 10万ページの改ざん復旧と監視
子会社の WEB サイトでウイルス改ざん被害に遭う。ただし WEB サイトの編集や運用は本部で管理していた。3日間費やし、やっとの思いで改ざんを修正する。ところがその数日後に本部の WEB サイトも改ざん被害に遭う。更新作業は MT で行うものの静的 HTML で 10 万ページもあり、早急に解決するため当社にご依頼いただく。改ざん被害は同日中に復旧。サーバとパソコンに予防処置も行いました。なお、WEB サイトの管理者様は本業が営業部(兼任)であり、更新作業は支社でも行い、目が届かず、今後に不安も。さらに MT のバージョンアップなどのメンテも時間的に難しい。そして WEB サイトの監視についてご提案し、受託しました。